リドカインで早漏改善

リドカインで早漏改善

局部麻酔薬のリドカインで早漏改善

リドカインは、打撲や傷口の痛みなどの部位に直接塗る一時的な局所麻酔薬として、世界的に広く使用されています。即効性が高く、持続効果もあるため、この特徴を早漏改善薬として使用する方法があるのです。錠剤であるポゼットスーパーカマグラなどは約30~60分ほど待たなければなりませんが、即効性が高いためにまだまだ用途としては有用な方法です。

リドカインのメリットともいえることは、直接塗ったところだけに作用のある表面麻酔です。錠剤タイプや注射タイプの場合には、全身に効果が及ぶ影響があるため、効き目があってほしい箇所だけに使用することができ利便性に大変富んでいます。しかも、その症状ごとに使用される方の負担が極めて軽減できるので、一般的な医療の現場にも必要不可欠であり、広く用いられています。

日本国内では、早漏の改善や防止の治療薬として認可は受けていませんが、海外では既に早漏改善薬として利用されており、亀頭や陰茎などの陰部周辺に塗り込むことで、その部位の感覚を麻痺させることができ、射精までの時間を延ばして、射精しにくいような状態にさせます。

リドカインの使い方や注意事項

リドカインの使い方や注意事項

用法・用量は、性行為の1時間前くらいにリドカインを1回に約10gくらい指先にとり、薄くのばすように直接部位に塗ってお使い下さい。リドカインを薄く塗った後にコンドームを装着することで、パートナーの膣などの陰部に麻酔効果を及ぼしてしまう恐れを避けることができます。そのまま性行為したい方は、効果を実感しはじめたときに水で洗い流せば問題ありません。

リドカインの副作用は、軽度のものが多く、かゆみや腫れ、紅斑が起こるとの報告がありますが、清潔感を保つことを意識すればほとんどありません。注意事項として、主に他の薬との併用に注意する点があります。エステル型局所麻酔薬、クラスI抗不整脈薬、 クラスIII抗不整脈剤、硝酸薬、サルファ剤アミド型局所麻酔剤など併用禁止される併用禁忌薬がありますので、服用したい方は必ず医師にご相談ください。

ポゼットの有効成分ダポキセチンが早漏改善